早漏だからってバカにすんなよー!

早漏は男性にとってはちょっと悲しいことかもしれません。性行為で射精が早いということは女性が満足していなくバカにされることがあるかもしれません。バカにされないためにも薬などで対処しましょう!

早漏の治し方って?

早漏で悩んでいるという男性も少なくないものですが、これは治すことができないものではありません。
原因に合わせた、特訓をすることでいくらでも早漏を治すことができるのです。
まず、刺激に弱くてすぐに射精をしてしまうという場合であれば刺激になれるトレーニングをすることで、射精までの時間を伸ばすことができます。
トレーニングの方法としては、自慰行為の最中で射精をしそうになったら我慢をして落ち着いてきたらまた刺激を与え、再度射精をしそうになったら我慢をするということを繰り返す方法です。
男性は自慰行為をする場合、相手がいないので好きなときに射精をすることができるためその結果としてどうしても早漏気味になってしまうものです。
そこですぐに射精をしないように刺激を与えたり止めたりしながら時間をかけて自慰行為をすることで、刺激に慣れることができ早漏を改善することができるのです。
自慰行為ではなくパートナーに強力をしてもらえばより効果的で、他者による刺激というのは自らコントロールをすることができるものではないので刺激に慣れるには最適なものとなります。
そのため、パートナーの手で射精の直前まで刺激を与えてもらい射精しそうになったら、止めてもらって刺激に慣れるようにしてみましょう。
トレーニングをするときに絶対に守らなければならないのは、快楽に負けて射精をしてしまわないということです。
男性が射精を我慢するというのは非常に辛いものですから、射精したくなって我慢できなくなってしまうかも知れませんがそこはぐっとこらえて射精をしそうになった時には刺激を与えるのをやめてすぐに射精をしないようにするということを徹底する必要があります。